ホーム > 健康 > 更年期障害は離婚の危機

更年期障害は離婚の危機

更年期障害は早い人では40代前半から症状が出ます。

だるさ、イライラ、ホットフラッシュと呼ばれる症状が出ます。

男性にも更年期障害はありますがあまり知られていません。

女性の更年期障害の方が有名です。

この更年期障害、男性があまり知らないために夫婦仲を悪くする可能性があります。

特に40代前半に症状が出た場合、子育ての期間と重なることもあり、

家族との関係が悪くなる可能性が高いです。

男性には理解できないために、最悪の場合離婚に繋がります。

40代の場合、離婚してもまだまだお金を稼ぐことが出来ると思い、

女性の方もあまり重く考えない可能性があります。

しかし、実際には40代になってから就職活動してもあまりいい職に就く事はできず、

あまり良い結果を招きません。

男女ともに更年期障害を理解し、夫婦仲を改善することが重要です。

近年話題になっているのは「エクオール」という物質です。

このエクオールは女性ホルモンと似た働きをするので、更年期障害の原因となる

女性ホルモンの乱れを助けてくれるため、更年期障害を和らげるという仕組みです。

エクオールは大豆イソフラボンが体内の特定酵素によって分解されることで

生成されます。

しかし、この特定酵素を持つ女性というのは全体の50%程度しかいないのです。

つまり半数の女性はエクオールを自分で生成することが出来ません。

そこで、エクオールのサプリメントによって直接体内に取り込もうというわけです。

AMC、アドバンスドメディカルケア社という会社が最初に開発しました。

AMCはエクオールの研究をしている女性医師と共同でこれを開発し、

1日の推奨摂取量を採れるようにエクオール+ラクトビオン酸というサプリメントを

販売しています。

ラクトビオン酸はエクオールの働きを助ける物質で、他のエクオールサプリには含まれていません。

NHKのあさイチという番組でも最近このエクオールの特集が組まれました。

詳細は以下のページを参照ください。

あさいち エクオール,あさイチ エクオール,NHK エクオール,更年期,サプリメント,ホットフラッシュ,PMS,月経前症候群,ホットフラッシュサプリ

タグ :